toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2011-08-11

マンションだって緑化!

LINEで送る
Pocket

昨日に続き、「いかに快適に都市生活を送っていくか」をテーマにした勉強会の話です。
第一部、佐光紀子さん(http://www.katoko.com/)のお話に続いて、都市緑化をテーマにしたお話。
ビルやマンションでも、屋上やベランダを緑化することで室温を下げ、エアコン使用をセーブしながら、快適に暮らせるという提案です。
こちらは、「vacation veranda」(www.vacationveranda.com)という会社を経営するTeddy Jenningsさんが講師。
Teddyさんは、京都の同志社大学への留学経験(偶然ですが、私の母校です!)があり、日本語ペラペラ、日本大好きのアメリカ人です。
彼は、マンションの屋上やベランダのコンクリート床に、花壇や芝生をつくり、目にも心地よく、涼しい住環境を作ることを仕事にしています。
ベランダなどを含め、コンクリートは、日中、直射日光に照らされて熱を蓄え、夜も放熱し続けます。
床に、木や芝生、植物を敷き詰めることで、熱を蓄えにくくし、室温を下げる効果があるとのこと。
彼の話によると、タイル面と緑化面の表面の温度を測ると、15℃程度の差があるらしいです。
緑や花にかこまれて、エアコンを控えた快適な生活ができるのなら、魅力的な提案ですね。
都市の緑化は、世田谷区も推進している事業。
条件を満たせば、住宅の緑化に対しても助成金が支払われます。
内容はこちらを参照ください↓
http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/d00007924.html
・要事前申請、事後確認あり
・基本的には接道部の緑化が対象
・屋根が被ったいわゆるベランダは対象外
・屋上や屋根の無いバルコニー部分は対象
・いわゆる緑のカーテンはひと夏で終わるものではない、多年草であること
etc
その他、様々な条件がありますので、詳しい内容は、以下にお問い合わせください。
世田谷区役所の「みどり政策課」
03-5432-2282
こちらは世田谷区役所第一庁舎の「みどりのカーテン」です。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。