toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2011-08-03

8月3日の区政報告会+伊勢谷友介さん

LINEで送る
Pocket

 HPなどでもお知らせをしておりましたが、本日は夕刻より、区政報告会を行いました。
 平日の19:00からと、お忙しい時間にも関わらず、お越しいただきました皆様、本当にありがとうございます。
 私は、選挙期間中の話、遅ればせながら当選のご報告、さきの世田谷区議会定例会での一般質問の内容などをお話させていただきました。
 又、会派を代表して、田中優子区議より、我々の政策について皆様にお話をさせていただきました。
 たくさんの拍手、励ましのお言葉を頂き、身の引き締まる思いです。
 今回の区政報告会は、みんなの党のタウンミーティング(衆議院東京5区の三谷英弘支部長、衆議院東京6区の落合貴之支部長、渡辺善美代表など豪華メンバー)や、伊勢谷友介さんの元気玉プロジェクトの紹介など、様々なイベントとの共催。
 私も、もちろん、区政報告終了後に、伊勢谷友介さんのお話を伺いました。
 「龍馬伝」の高杉晋作役、「白洲次郎」の白洲次郎役、「あしたのジョー」の力石徹役など、俳優としての伊勢谷友介さんの活躍は多くの方が知るところです。
 しかし、彼は、実は、「Rebirth Project」を立ちあげ、被災地支援などを行う社会活動家としての顔も持っています。
 
 現在、新しく企画を立ち上げたいと思う立案者が、サイト上でプレゼンテーションを行い、その賛同者が活動費用を支援するという「元気玉プロジェクト」に取り組まれています。
 例えば、「がれき撤去プロジェクト」「子供の遊び場復活プロジェクト」など、被災地支援に関する様々な提案がサイト上にあって、それをみた方は、自分が応援したいと思うプロジェクトにお金をだす仕組みです。
 これは、どこでどのように使われるかが見えにくい「募金」とは違い、お金を出す方が、「その使われ方に意志や責任を持とうよ」という考え方です。
 他にも、有機農法の話、税金の話、こども環境運動の話など、たくさんの「思い」を話されていました。
 「人気俳優」という、ある種の影響力の強い方々が、世の中をよくしたいと、「思い」を語ることで、繋がる「思い」も、又、あると思います。
 私も人気俳優である伊勢谷さんの社会活動を知るよい機会になりました。
 (こちらは、区政報告会の様子です)
 ↓

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。