toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2013-08-28

世田谷ナンバー問題公開シンポジウム

LINEで送る
Pocket

先の区政報告会では、ゲストスピーカーに「世田谷ナンバーを考える会」の高木徹さんを迎え、区政報告会の冒頭、お話をして頂きました。
「世田谷ナンバー」の導入については、区政報告会での質疑応答や区政報告会終了後のアンケートでも、多くの方が関心を持って下さったことがわかります。
又、私の区政レポートを見て頂けた方からも、メールや電話で「世田谷ナンバー反対」のご意見を相次いで頂いております。
区民ニーズの有無とは関係なく、世田谷区長が導入を目指し、国交省に認可された「世田谷ナンバー」。
そして、世田谷区が区民の意見を調査するとの目的で行ったアンケートに関する疑問。
この経緯と問題点については、これまでブログや区政レポートで繰り返し区民の皆様にお伝えしてきました。
繰り返しになりますが本件「品川ナンバー」との選択制ではありません。
来年度の秋ごろを目途に、世田谷区内の新たな車は全て「世田谷ナンバー」となります。
私が区民の皆さんとお話していると、その一点においても周知が十分とは言えない事実がわかります。
そんな状況の中、前述の「世田谷ナンバーを考える会」では『世田谷ナンバー問題公開シンポジウム』を開催予定です。
導入の賛成・反対問わず「世田谷ナンバー」についてご興味をお持ちの方は是非ご参加ください。
当日は、私も参加予定です。
■日時
9/7(土) 18:30開場、19:00~21:00(入退場自由です)
■場所
三軒茶屋キャロットタワー5Fセミナールーム
■参加料
無料
参加お申し込みは、私のホームページからも受け付けております。
下記URLからアクセスして頂き「9/7参加希望」と記載下さい。
宜しくお願いします。
「世田谷ナンバー問題公開シンポジウム」へのお申し込みはこちらから

http://www.momono-yoshifumi.net/?page_id=72
「世田谷ナンバーを考える会」HP

http://setagaya-number.com/

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。