toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2022-08-28

今日はアドベンチャー in 多摩川。子ども達が最後まで一生懸命オールを漕ぐ姿に感動です。桃野は裏方で全力サポート。雨に濡れても楽しかった!

LINEで送る
Pocket

 

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

本日は、アドベンチャーin多摩川。いかだ下りのイベントです。これまで、プールでの練習会などの準備に取り組んできましたが、いよいよ本番。

以下関連ブログです。

いかだ下りレースに向けて、プールで練習会。練習、本番と子ども達の夏の楽しい思い出になるといいな。桃野もサポートしっかり頑張ります!】(2022.07.24 桃野ブログ)

いかだ下りレースに向けて、プールで練習会。練習、本番と子ども達の夏の楽しい思い出になるといいな。桃野もサポートしっかり頑張ります!

心配された天気ですが、当日(8/28)早朝は雨が降っておらず、大会開催の判断になったよう。桃野は他のメンバーと朝7:30に小学校に集合、いかだや道具を車に積み込んで、いざ出発!

ちなみに下の写真に写っているのは、子ども達と一緒に乗船する先生方です。

現場到着、いかだの組み立て等、本格的な準備開始。

スタート前には、いかだが安全面で問題ないかなど主催者側のチェックを受けます。もちろん、我がチームから出場するいかだは2艇とも合格。合格すると船体にステッカーが貼られます。

そして開会式。開会式前後は弱い雨が降ったり止んだり。何とかこのまま天気が保ってくれればという感じでした。

ところがこの後、本降りに。でも雨の中、子ども達と先生が乗ったいかだは元気にスタート。その勇姿を動画でご覧ください。我がチーム2艇のうち、こちらは桃野が裏方を担当したゼッケン25番明正丸の快走です。

そして、こちらは明正小学校からもう一艇出場、ゼッケン39番明正しらさぎ。こちらは大型のいかだで5人乗り。みんなで息を合わせてGO!

結果は「明正丸」が全体37艇のうち、6番目のタイムでゴール。そして「明正しらさぎ」は22番目のタイムでゴール。2艇とも頑張りました。川の流れ、川底の地形など、自然と格闘しながら仲間と共に力を合わせてゴールを目指す、子ども達にとって素晴らしい体験だったのではないでしょうか。

桃野は、子ども達が、最後まで一生懸命オールを漕ぐ姿に感動。裏方仕事で傘がさせない時間帯もあり、雨でびっしょり濡れてしまいましたが、そんなことも気にならないぐらい楽しかった。

ちなみに、ゴールインした直後の子ども達に感想を尋ねたところ、答えは、

・辛かった〜

・心が折れそうになった。。。

・でも意外と楽しかった!

でした。笑。子ども達、夏の良い思い出になったことでしょう。きっと。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。