toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2022-08-08

新型コロナ。先日お伝えした「東京都による有症状者への抗原定性検査キット無料配布」の対象年齢が「20歳代・30歳代」に拡大されます。

LINEで送る
Pocket

 

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

新型コロナウイルス感染症。今日は東京での新規陽性者は1万7884人。1週間前の月曜日より4074人減り、3日続けて前の週の同じ曜日を下回りました。一日の感染者が2万人を下回るのは、先月19日以来とのことです。

 新規陽性者が減っていく局面に入ったのでしょうか。そうだとすれば良いのですが、もちろんまだまだ油断はできません。各自で「感染しない対策」を続けましょう。

さて、先日ブログにて「東京都が20歳代を対象に、有症状の方に抗原定性検査キットを送付、自主検査の仕組みを始めた」とお伝えしました。以下、関連ブログ。

この施策について、本日東京都が対象を「20歳代」から「20歳代と30歳代」に拡大する旨、発表しました。以下、東京都のサイト。

新型コロナを疑う症状がある方への抗原定性検査キットの配布の対象年齢を20歳代・30歳代に拡大します(第3474報)】(令和4年8月8日 東京都新型コロナウイルス感染症対策本部)

対象年齢の拡大は、明日8月9日(火曜日)の午前9時からです。検査方法、その後の健康観察のやり方などは変わりません。

発熱等の症状が現れた(医療機関受診前)時点で申し込みが可能です。東京都の専用サイトから検査キットの配送を申し込む(無料)、検査キットが届いたら自身で検体を採取し検査、陽性になった場合は「東京都陽性者登録センター」に登録、その後保健所から療養に関するメッセージが届きます。

以下、世田谷保健所作成の資料です。「新型コロナに感染していないか不安があり、検査を受けたい(20歳代・30歳代)」場合の流れ図です。「感染したかも」と感じた際はご活用下さい。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。