toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2021-05-11

新型コロナワクチン接種の予約。各まちづくりセンター等で、区職員がスマートフォンを使って予約支援を行います。ご活用ください。

LINEで送る
Pocket

 

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

新型コロナワクチンの接種。政府は、希望する高齢者には「7月末を念頭に」接種を終えるとしています。

世田谷区でも新型コロナワクチンの接種が始まっていますが、ワクチン接種の予約受付をめぐって混乱(電話がつながらないなど)も起きています。桃野はこれまで多くの方から「予約が取れない」とのご相談を頂いて来ました。区によると「電話がつながりにくい場合もありますが、約10万人に行き渡るワクチン(2回接種分)を確保していますので、落ち着いて予約してください。」とのこと。できればアクセスが集中しない時間を見計って、ネット予約にて予約するのが良さそうです。

新型コロナワクチン接種のネット予約はこちらから】(世田谷区のサイト)

高齢者の中には、インターネットに馴染みがない、使ったことがない、スマートフォンもパソコンも持ってないという方もいらっしゃるでしょう。実際に桃野の周囲でも「息子(娘)にネットで予約してもらった」という方が何名かいらっしゃいます。

ネットでの予約を依頼できる人がいないという方は是非、世田谷区内に28ヶ所ある「まちづくりセンター」等での予約支援をご活用下さい。区職員が区民の皆様のネット予約を支援致します。

・対象者

1)

75 歳以上で接種予約をされていない方

2)

65 歳〜74 歳で接種予約をされていない方(5月10 日から接種券を発送)

上記の方のうち、インターネット申し込みの環境をお持ちでない方、インターネット申し込みの方法がわからない方。

・予約支援の日時

5月14 日(金)以降の平日8時30分から17 時まで

・予約支援を行う場所

各まちづくりセンター、世田谷総合支所、烏山総合支所のくみん窓口または区民相談室等。(各まちづくりセンターでは5月14日から5月21日までを集中期間とし特別態勢をとる予定)

・予約支援を受ける際に必要な物

郵送された接種券及び同封の書類。加えてスマートフォンを所有されている方はスマートフォンをお持ち下さい。

・予約支援の内容

スマートフォン等を使っての予約作業を区職員が支援します。

スマートフォン等をお持ちでない方には、各まちづくりセンターにて災害対策用に配備しているスマートフォン(各まちづくりセンターに4、5台)を活用して、ネット予約を行います。

■何らかの理由でネット予約が出来ない方、ネット予約が苦手な方は是非、区職員による支援をご利用ください。

 

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。