toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2016-01-21

おいしい料理も、おいしいお酒も、頂く間もなく、楽しい時間はすぎてゆく。。。

LINEで送る
Pocket

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。
昨日は、お招きを頂き、東京土建一般労働組合世田谷支部の「2016年新春旗開き」に参加しておりました。
労働組合のイベントというと、共産党や社民党、民主党の独壇場と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そうでもないんですよ、実は。
東京土建は個人加盟の組合で、建設業に従事していれば加入できる仕組みになっているので、様々な立場の方が加入されています。畢竟、その政治的な考え方も実は非常に様々。
実際、昨日の旗開きでも、世田谷区議会からは、(議会代表として)区議会議長はじめ、自民党、公明党、社民党、生活者ネットワーク、そして私のように政党に属していない議員など幅広い立場の議員が参加していました。
私も、普段はお話しする機会が多いとは言えない「建設業界の組合員の皆さん」から色々とご意見を頂ける貴重な会です。
有名ホテルの美味しい料理や、お酒を頂く間もあまりなく。。。
(あっ、もちろん会費は自腹で払ってますよー(笑))
その分、皆さんとじっくり意見交換。
「無所属?なんで無所属なの?政党には入らないの?」
「この世界は後継者がいなくて困ってるんだよね」
「職人(技術者)が途絶えると、日本の経済も暗いと思う」
「うちは○○屋なんだけど、×××で困ってるんだ」
などなどリアルな声を聴かせて頂きました。
皆さん世田谷の経済、そして東京の、日本の経済を支えて下さっている方々です。
世田谷区議会議員の桃野としては、先ずは世田谷の経済の活性化。
その政策について思考する上で、貴重な声です。
そして、中には。
「うちの会社の壁にポスター貼っていいよ」
「○日にうちのエリアの新年会があるから来たら?」
そういう有り難いお話も頂きました。
職人気質の方って、最初は取っ付きにくかったりもしますが、胸襟を開いて話すと優しい方多いです、ほんと。
議員は会の途中で次々と居なくなって行きましたが(色々と予定もあるんでしょう)、桃野は楽しくて、締めの「がんばろー」コールまでやっちゃいました。
今週も新年会は続く。
■出席されていた方が写真を撮って、送って下さった写真をアップ!
12625739_957449331001195_1995754204_n

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。