toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2021-12-21

子育て世帯への臨時給付金。12月27日に給付なら年末年始もコールセンターは稼働させておくべきでは。又給付金を騙る特殊詐欺への警戒も必要。

LINEで送る
Pocket

 

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

子育て世代への10万円給付。本日、世田谷区議会にて補正予算が可決されました。昨日、この施策の大元になる国の予算も成立し、裏付けもしっかりと取れた上での区の補正予算です。

昨日のブログにて今般の給付金の対象、給付時期などを記載しております。そちらもあわせてご覧ください。

子育て世帯への10万円の臨時特別給付金。施策内容を整理し、最新の情報(世田谷区における施策の進捗状況)についてお伝えします】(2021.12.20 桃野ブログ)

本日は企画総務委員会にて議案審査があり、桃野は理事者(区側)と質疑を行い、意見も述べましたので、その内容をご報告します。

上記の12/20桃野ブログでも述べましたが、子育て世帯への給付金の対象者は以下の方々。

1)既に児童手当を受給されている方

2)高校生世代の子どもを養育する方(令和3年9月30日時点)

3)新生児(令和3年10月~4年3月末までに出生した子ども)の父母等

※1、2、3の方であっても「主たる生計維持者の年収が960万円以上の世帯」は対象外

区の説明によると、1の方には12月27日(月)に着金しますが、2、3の方々への給付は「来年1月下旬以降になる」とのことです。(ちなみに、1の方は全体の75%程度を占め、2、3の方は残り25%程度を占めます)

このように対象者によって給付の時期が異なりますから、27日過ぎに「まだ給付されてない。どうして?」と疑問に感じる方も出てくるのではないでしょうか。又1の方でも区に届け出ている口座が機能してないなど、なんらかの理由で「12月27日に10万円が振り込まれていない方」が出る可能性もあります。

一方区側に確認すると、この給付事業に関する世田谷区のコールセンターは12月28日から1月3日まではお休み、つまり年末年始はコールセンターに電話してもつながらないというのです。

迷走の末、年内に現金で一括10万円給付となった子育て世帯への給付金ですから、区民からのお問合せにはしっかりと答えられるようにしておかないと。

年末年始もコールセンターは稼働しておく必要があるのではないでしょうか。ラインのチャットボットを使った対応も良いかもしれません。いずれにしても年末年始も区民のお問合せに対応する機能をしっかり保つべきだと、本日区側に要望しました。

また、給付金詐欺も心配です。

これだけ給付金について報道されていると、これを悪事に利用しようとする犯罪者が出てくることも警戒しなければなりません。「給付金を振り込むためにATMでの操作が必要」と騙してお金を詐取したり、「申請内容を確認したい」などの電話をかけて個人情報を聞き出そうとしたりする犯罪にはご注意を。給付金を騙る特殊詐欺への対策についても、本日区側に要望しました。

区役所が、給付金の支払いのためにATMを操作するよう指示すること、通帳やクレジットカードを預かることは絶対にありません。皆様くれぐれもご注意ください。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。