toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2014-05-01

我が社では *******が クールビズ

LINEで送る
Pocket

今日は5月1日。
今年も、環境省をはじめとした多くの官庁で「クールビズ」が始まりました。
環境省は、平成17年度から「冷房時の室温28℃でも快適に過ごすことのできるライフスタイル」として「クールビズ(COOL BIZ)」を推進しています。
世田谷区役所も今日からクールビズ。
地球温暖化対策と節電を推進していくためとして、5月1日から10月31日まで、クールビズを実施します。
この間、区民の皆様と接する窓口の職員も含め軽装で職務を行っております。
私も、もう少ししましたら、ノーネクタイスタイルで駅頭活動など行います。
皆様、何卒ご理解下さいませ。
日本ではもはや定着した感のあるクールビズですが、導入当初は、どういう格好で通勤していいやら戸惑った方も多いのではないでしょうか。
私も、サラリーマン時代に「我が社も今年からクールビズ」となった年のことは色々と記憶に残っております。
同じ会社の人間ですから、だいたい似通った価値観、似通った文化の中で生きていると思いきや「どこまでセーフ」の尺度が、それぞれ違うもんだなと驚きました。
みんなで慣れないことをやると、最初はそうなるもんですね、やっぱり。
でもそのうち、だんだんと「ここまでセーフ」という範囲は一定の幅に収まって、コンセンサスみたいなものが自然と生まれて行くところが、またスゴイ。
そういえば、デパートの紳士服売り場もコーナーをつくって、クールビズスタイルの提案をしていたっけ。
今でもクールビズコーナーあるのかな。
いずれにしても今年もクールビズの季節がやってきました。
私はネクタイを外すのを期に、緑のカーテン、すだれ、風鈴、打ち水などなど、良き日本の風習に目を向けながら、来たるべき暑い夏を乗り切っていきたいと思います!
我が社では 部長のギャグが クールビズ
(環境省がクールビズを始めた平成17年のサラリーマン川柳より)
ZOO00269_01175356

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。