toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2013-08-18

今年も開催されました「Dream Jazz Band」(ドリームジャズバンド略してドリバン)

LINEで送る
Pocket

今年も開催されました「Dream Jazz Band」(ドリームジャズバンド略してドリバン)。
今年で9年目を迎えるイベントです。
各界の第一線で活躍する講師の指導により、生徒が自分の才能や個性に気づき、将来の夢や目標を発見し、成長してほしいという思いを込めた「才能の芽を育てる体験学習」の一つです。
主催は世田谷区教育委員会。
”ドリームジャズバンド”は世界を舞台に活躍するジャズトランぺッター、日野皓正さんが校長を務め、世田谷区立中学校に通う生徒たち46名がワークショップ形式で活動を続けてきました。
4月オーディション、5月開校、8月のコンサートが活動の集大成です。
コンサートではジャズのスタンダードナンバーを中心に全10曲。
ジャズバンドの名にふさわしい、ダイナミックな演奏を聴かせてくれました。
講師の先生方(=プロのジャズプレーヤー)も、皆さん一様に生徒たちの成長ぶり、本番での素晴らしい演奏に絶賛のコメントを残していました。
中学生たちが、懸命に練習しながら一つのチームになっていく。
力をあわせて、様々な楽器が一つの音楽を奏でていく。
うまくいかないこともあったでしょう。
メンバー同士で喧嘩もあったかもしれません。
そして困難を乗り越え、成し遂げ、大きな歓声と拍手を受ける。
生徒達は、生涯忘れることの無い宝物を手にしたことと思います。
会場に座る一聴衆である私も胸が熱くなる時間でした。
第一回目の「Dream Jazz Band」(ドリームジャズバンド)から9年。
いよいよ来年、プロデビューする予定の卒業生もいるそうです。
来年の10周年含め、今後も「Dream Jazz Band」(ドリームジャズバンド)、楽しみです!
■グッズ販売などサポートスタッフ(OB&OG)も頑張ってます

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。