toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2012-10-25

「自分の為ではない」ことの方が、時に頑張れるものです。

LINEで送る
Pocket

昨日、提起した住民訴訟の件が新聞でも報道され、今朝から多くの励まし、ご声援を頂いています。
また、ありがたい応援の申し出も頂きました。
この場を借りて、改めてお礼を申し上げます。
ありがとうございます。
世田谷区の職員の「不正」「偽り」で失ったお金の穴埋めがなぜ、区民の税金から支払われないといけないのか。
議会で懸命に追及しても、出金のための補正予算案は通過。
訴え出た住民監査請求も棄却。
されば、裁判で争うしかありません。
昨日のブログでお知らせしたとおりです。
もちろん裁判で勝っても私の手元にお金がやってくるわけではありません。
でも「自分の為ではない」ことの方が、時に頑張れるものです。
「自分の言い分に正義がある」と思えれば、より大きな力が出るものです。
どこまでやれるか、自分でもわかりませんが、精一杯の努力をしようと思っています。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。