toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2011-06-22

残念ながら世田谷の花火中止です

LINEで送る
Pocket

 世田谷区たまがわ花火大会。
 昨年で32回目の開催でした。
 残念ながら、本年は中止です。
 主催者である世田谷区の説明によると、理由は以下の2点。
(1)
 今夏は、厳しい節電が求められているため、来場者の交通手段である鉄道等の増発が難しい。
 来場者の来場・帰宅時に大きな混乱を招くことが予想され、安全確保が困難。
(2)
  関係機関から被災地への派遣等が長期化することが見込まれ、警備に対し、万全な態勢を整えることができない。
 節電も大事、そして安全確保は最重要事項でしょう。
 しかしながら、土曜日の夜はピーク電力から外れています。
 「皆で灯りを消して花火を見よう」という方向で楽しむなどのアイデアは無かったのでしょうか。
 警備の手配が手薄になるということなら、川崎の花火のように時期をずらせば良いのではとも思います。
 さて、それはさておき。
 花火が中止になった8月20日(土)、二子玉川緑地運動場で代替のイベントが行われるようです。
 飲食などの模擬店。
 被災地の物産品販売、被災地のパネル展示、防災講和。
 小・中学生による合唱や演奏、ダンス。
 高校生、地域団体による合唱、演奏、踊り。
 世田谷区在住、被災地出身等の著名人による司会や歌。
 などが検討されています。
 詳細はこれからの検討のようですが、花火が中止になって残念な思いをされている方々にも楽しんで頂けることを期待しております。
 
 私も担当所管に、アイデアを伝えていきたいと思います。
 良いアイデアをお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非コメントお待ちしています。
  

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。