toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2022-07-17

世田谷区とバンバリー市(オーストラリア)での友好マラソン。今年はランナーを派遣・受入ではなくオンライン。ランナーがGPSアプリで参加です。

LINEで送る
Pocket

 

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

新型コロナウイルスの検査陽性者がまた増えてきました。昨日の東京は1万8919人。5日連続で1万人を超えました。

それでも社会は動き続けています。コロナが始まった2年前に比べれば、コロナ禍での生活に対する意識も大きく変化してきたのではないでしょうか。

例えば、学校。

全国一斉休校という時期もありましたが、今は授業はもとより、修学旅行などの課外活動も「コロナ禍における形」を工夫して実施する考え方が強いように思います。

さて、これも「コロナ禍における形」の一つです。世田谷区と姉妹都市であるオーストラリア・バンバリー市との友好マラソン。今年はオンライン開催です。

オーストラリア・バンバリー市とは、毎年お互いの都市で開催されるマラソン大会に両都市の区民(市民)ランナーを派遣・受入する交流事業を実施していますが、今年のバンバリーマラソンへの世田谷区民の参加は、オンライン形式です。

現在、世田谷区が参加者を募集しています。我こそはというランナーは是非ご応募ください。

・募集人数

5名

・参加を募集するマラソン種目

1)ウルトラマラソン(50km)

2)フルマラソン(42.2km)

3)ハーフマラソン(21.0975km)

4)10km

5)5km

・実施内容

1)世田谷区からの参加者は、バンバリー市の会場にて同時にマラソンをスタートすることができないため、指定された期間内に各々自由な場所で走行。

2)完走結果については、既存の専用アプリケーションのGPS機能により距離・タイムを計測し、世田谷区文化・国際課を経由してバンバリー市ランナーズクラブに報告。

3)後日、完走者には参加賞が贈られる(文化・国際課を経由して参加者に送付)。又結果は大会のホームページ内に掲載される。

・走行期間

 2022年8月11日(木)~18日(木)

※上記期間内で、各自マラソン(申込の種目)を実施。制限時間は無し。数回に分けて走るのではなく、一回で完走をする。

 ※バンバリー市では、8月28日(日)に大会が開催される予定。

・記録

1)事前にGPSに連動するスマートフォン等のアプリケーションをダウンロード。日付・距離・時間が分かるものであれば、指定無し。

2)走行時には、GPS機能付きアプリケーションにて、日付・距離・時間を計測し、完走 結果の画像を保存。

・提出物

完走結果画像(日付・距離・時間が分かるもの)を印刷し、郵送またはFAXにて提出。

 ・提出期限

8月19日(金)17時00分まで

・参加費

 無料(アプリケーションのダウンロード・通信費用は参加者負担)

詳細は、以下サイトを参照ください。

バンバリーマラソン(オンライン)参加者募集】(世田谷区のサイト、最終更新 令和4年7月15日)

電話やファックスでのお問い合わせは、世田谷区役所 生活文化政策部 文化・国際課(電話:03-6304-3427/ファックス 03-6304-3710)までお願いします。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。