toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2022-07-08

安倍元総理を悼み。暴力で言論の自由を奪うことなど許されません。我が国は民主主義国家。このような暴挙に走る国民が二度と現れぬことを祈ります。

LINEで送る
Pocket

 

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

未だ、悲しみ、怒り、恐怖、不安など、様々な感情がないまぜになっています。本日、安倍晋三元総理が亡くなられました。安倍晋三元総理に、哀悼の意を表し、心よりご冥福をお祈りいたします。

政治家がその政策や信条を訴えている最中、それも民主主義の根幹たる選挙の最中に、狙撃され命を奪われる。我が国で、今の時代に、そうしたことが起きてしまったという現実に愕然とします。

2007年、長崎市長が市長選の最中、銃撃され命を落としました。総理経験者が銃撃されて亡くなった例は、1936年(昭和11年)2月26日に起きた、2.26事件の高橋是清にまで遡ります。

暴力で恐怖を与え、言論の自由を奪うことなど、決して許されることではありません。我が国が民主主義国家であり続けるため、このような暴挙に走る国民が今後現れぬことを祈ります。

安倍元総理を悼み。

ご遺族の皆様にも心よりお悔やみを申し上げます。

合掌。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。