toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2022-04-06

本日は区立小学校の入学式。皆さんおめでとう!新1年生がなりたい職業。男子の1位は2年連続で「警察官」、女子の1位は24年連続で「ケーキ屋・パン屋」

LINEで送る
Pocket

 

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

本日(4/6)、世田谷区立小学校は入学式。

今日は道すがら、大きなランドセルがかわいい新1年生とフォーマルな装いの親御さんが連れ立って歩く姿をたくさん見かけました。

新型コロナウイルス感染症の流行から3回目の春となり、今年も来賓なしの入学式。

地元の子ども達の入学を学校でお祝いすることはできませんが、桃野は心から子ども達の新入学をお祝いし、その前途を祝福します。全ての子ども達にとって、楽しい生活のスタートになりますように。

さて、株式会社クラレが調べた、新小学1年生がなりたい職業。男の子の1位は2年連続で「警察官」、女の子の1位は24年連続で「ケーキ屋・パン屋」の結果だったそう。

上記のランキングは今朝のニュースですが、つい3日程前、ある新一年生の男子と話していたら、「大人になったら警察官になりたい」と言ってました。そうか。警察官は新一年生の人気職業第1位だったんだ。

彼は「漢字が出てくる本は嫌いだ。めんどうくさい」と言って、勉強があまり好きではないよう。お母さんが「ちゃんと勉強しないと警察官にはなれないよ」と諭すように言うと、「勉強じゃないよ。いい人じゃないとなれないんだよ」と返事をしていました。

なるほど。

「いい人」って言うのは、幼い子どもの語彙の中から出てきた言葉で、きっと「優しい人」「正義感のある人」「正直な人」など「警察官はこうあるべし」という人物を言いたかったのでしょう。

街の治安を守る。困っている人を助ける。悪い人を捕まえる。

テストの点数の前に、その志、信念が大事だ。確かに君の言う通り。

大人になるにつけて、どうしても純真無垢ではいられなくなる。純粋な心に少しずつ混じりっけが生じる。だけど仕事を通じて喜びを感じたいなら「こうあるべし」の気持ちも忘れてはダメだ。それは道に迷った時に戻るべき場所でもある。

警察官としての「いい人」であることは必要だと思う。きっと君は正しい。

そしてもう一つ。

これを聞くとガッカリしてしまうかもしれないけど、勉強はしないと警察官にはなれません。漢字が出てくる本もたくさん読んでね。頑張れ一年生!

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。