toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2022-04-04

国道、都道、区道。そんな区別は関係なく、地元の声に耳を傾け、然るべき機関に具体的に対策を求めて行きます。桃野はコツコツと取り組みます。

LINEで送る
Pocket

 

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

見通しが悪く、側道から本道に合流する際に危険を感じる道路。

補助第128号線(桜)交通開放(東京都のサイト)

議会でも取り上げた「補助128号線(世田谷2丁目〜桜1丁目)」に安全対策が施されました。

先ずは、危険な箇所について議会で取り上げた際のブログをご覧下さい。

現在、補助128号線の安全性向上に取り組んでいます。他にも世田谷区内で「危険な道路」があれば情報提供をお願いします。

とても見通しが悪い都道で、区を通じて対策を求めていたところ、カーブミラーと「横断歩道あり」の看板が設置されました。本道を走る車にも注意を促す看板がついて良かった。

早速、地元の方からも「とても良くなった」旨のご意見を頂き、先ずはほっとしています。

国道、都道、区道とそれぞれ管轄する行政は異なりますが、安全な道路を作っていく上で、そんな区別は意味がありません。桃野は、地元世田谷区民の声に耳を傾け、然るべき機関に具体的に対策を求めていきます。

桃野はこうしたことにもコツコツと取り組みます。

以下の写真だとわかりやすいですが、側道からミラーを見ると、本道がばっちり見通せます。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。