toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2021-08-26

世田谷区でも妊婦へのワクチン優先接種が始まります。予約開始は明日8/27(金)8:30AM。東京都の大規模接種会場では、本日より妊婦へのワクチン優先接種の申し込みが始まりました。こちらもご活用を。

LINEで送る
Pocket

 

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

昨日のブログでもご報告しましたが、桃野は世田谷区に対して新型コロナワクチンの妊婦への優先接種を求めていました。

昨日のブログでは特別区(東京23区)の中で、江東区、葛飾区、新宿区で妊婦へワクチンの優先接種を行うことをお伝えしました。本日の報道では、板橋区、国分寺市(特別区では無いですが)でも優先接種を行う旨が報じられています。桃野が検索すると中野区も優先接種を行うよう。

ワクチン接種をご希望の妊婦さんは優先接種の有無を地元の区(市)役所にお問い合わせください。妊婦へのワクチン優先接種を決めたところの他にも、これから実施予定のところがあると思います。

【中野区の妊娠中の方へ】新型コロナウイルスワクチン優先接種の実施(9月4日から9月8日まで)(2021.08.25 中野区のサイト)

そして、世田谷区でも妊婦へのワクチン優先接種が始まります。良かった。予約開始は明日8月27日(金)午前8時30分からです。

【妊婦の方等への優先接種を開始します】妊婦の方の新型コロナワクチン接種について(令和3年8月25日 世田谷区のサイト)

優先接種の対象は、妊婦、(妊婦と)同居する配偶者等1名です。電話予約のみです。世田谷区ワクチンコール(*)にお電話をお願いします。

又、東京都の大規模接種会場では、本日(8/26)より妊婦へのワクチン優先接種の申し込みが始まりました。東京都民の妊婦さんはこちらもご活用下さい。

妊娠中の方へのワクチン接種】(東京都のサイト)

厚生労働省は、新型コロナワクチンQ&Aで、明確に以下記しています。妊婦の新型コロナワクチン接種(mRNA=モデルナ社製、ファイザー社製)は全く問題ありません。

妊娠中、授乳中、妊娠を計画中の方も、ワクチンを接種することができます。日本で承認されている新型コロナワクチンが妊娠、胎児、母乳、生殖器に悪影響を及ぼすという報告はありません。妊娠中の時期を問わず接種をおすすめします。

こちらの桃野のブログも参照下さい。

世田谷区は「妊娠中の方は、かかりつけ医に必ず事前相談、同意の上ご来場ください」としていますが、妊娠中の方の新型コロナ(メッセンジャーRNA)ワクチン接種は問題ありません。ご安心ください】(2021.08.16 桃野ブログ)

*世田谷区ワクチンコール

0120-136-652(通話料無料)

平日:午前8時30分から午後8時

土曜、日曜、祝日:午前8時30分から午後5時30分

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。