toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2021-06-01

医療従事者へのワクチン接種。”余剰ワクチンでの対応”のみならず進めることとなりました。医療従事者へのワクチン接種をいち早く完了させる為の取り組み。

LINEで送る
Pocket

 

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

桃野はこれまで、医療従事者へのワクチン先行接種について世田谷区に対応を求めてきました。

医療従事者へのワクチン接種は、東京都(市区町村ではなく東京都の事業)が実施主体となって、高齢者の接種に先駆け行われてきましたが、この間、医療従事者への先行接種が当初の想定どおりには進んでいないことが明らかになっています。普段臨床していない医師、医師会や各種団体等に属さない医療従事者等へは、そもそも接種券が行き届いていないという課題も指摘されており、桃野もこうした方々には”区として”積極的に接種を進めるよう求めてきました。

以下参考ブログ。

余剰ワクチンはどうする?先日ブログでもご報告した桃野の施策提言が更に前進。今日の福祉保健委員会で区が「今後の取り組み」を示す】(2021.05.26 桃野ブログ)

これまで「接種会場で余ったワクチンを医療従事者向けに接種」するというところまでは実現してきたところですが、今般更に前進。「余剰ワクチンで対応」のみならず、新たに区として医療従事者向けのワクチン接種を進めます。

今後、区の集団接種会場の一部を活用し、医療従事者へのワクチン接種を補完することとなりました。世田谷区では、医療従事者へのワクチン接種をいち早く完了させ、医療従事者が新型コロナウイルス感染症罹患者への対応をより安全に進められるよう取り組みます。

■接種場所

1)大蔵第二運動場体育館

2)うめとぴあ

■時期

1)「大蔵第二運動場」については、令和3年6月4日〜21日

2)「うめとぴあ」については、令和3年7月1日〜

※区民への接種と同時に実施します

■対象の方

世田谷区在住又は在勤の医療従事者

■予約方法

東京都のコールセンターを通じて予約。以下東京都のサイトを参照下さい。

医療従事者等に向けた新型コロナウイルスワクチン接種の予約について

■世田谷区のサイトも参照下さい

世田谷区内在又は在勤の医療従事者の方へのワクチン接種について】(世田谷区のサイト)

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。