toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2021-05-17

世田谷区の新型コロナワクチン接種。「レーン数の増加」「一人あたり接種時間の短縮」で予約枠が大きく広がります。

LINEで送る
Pocket

 

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

政府が東京と大阪に設置する大規模会場での新型コロナワクチン接種についての予約がスタートしました。

早速、予約システムに関する不具合も見つかっているようですが、このようなワクチン接種は史上初めての大事業 。立ち上がりのトライ&エラーはやむなしとして、関係者の皆様は、しっかりと接種の仕組みを磨き込んで頂きたいと思います。現場の方々は全力で頑張って下さっていると信じています。

さて、世田谷区でのワクチン接種も5月頭からスタートし、2週間が過ぎました。明日からは、これまでのやり方を変更し、大きく予約枠を増やす事となります。

5月 18 日(火)に予定している集団接種会場の予約枠について、接種会場のレーン数等の見直しにより更に拡大。

5月18日(火曜日)の予約枠の拡充作業のため、現在予約システムは一時停止中です。予約一時停止期間は「5月18日(火曜日)午前8時30分」までです。

・当初約 2.1 万人分を予定していた予約枠数を約 3.1 万 人分に。

・ 拡大する予約枠 は「(1)レーン数の増加」及び「(2)一人あたり接種時間の短縮」によるもの。

(1)レーン数の増加

区立大蔵第二運動場(体育館)、現在5レーンを以下に変更

・5月21 日から31日までの間、平日は9レーン、土日は7レーンで運営。

・以降、6月中は 11 レーンで運営(6月21 日まで)。

北沢タウンホール、現在3レーンを以下に変更

・5月24 日から4レーンで運営

代田区民センター、現在3レーンを以下に変更

・6月1日から3レーンで運営

(2)一人あたり接種時間の短縮

5月24日の週から、一人あたり接種時間を短縮(「一人あたり5分」を「一人あたり4分」に変更)

※ただし、各施設開設後一週間は一人あたり5分で運営。

以下は、5月17日付けの区の資料より抜粋。

今回の予約枠の拡充で、既に接種を予約済みの方も接種のタイミングを早められる可能性があります。既に予約済みの方も改めて予約を取り直す事ができます。

 

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。