toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2016-01-17

「性のありかた」の如何を問わず、人は皆自由な気持ちで生きて行こう。今年もLGBT成人式に参加!

LINEで送る
Pocket

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。
昨日の夕刻は「LGBT成人式」(@北沢タウンホール)に参加してきました。
桃野、このイベントには初当選から毎年参加をしています。
「もっともっと多様性を認め合う社会をつくりたい」という思いから。
LGBTとは
L・・・レズビアン、Lesbian
G・・・ゲイ、Gay
B・・・バイセクシュアル、Bisexuality
T・・・トランスジェンダー、Transgender
のこと。
(私なりの解釈ですが)
このイベントは、「性のありかた」の如何を問わず、人は皆自由な気持ちで生きて行こう。
「性のあり方」を理由に誹謗中傷、権利の制限が行なわれない社会を作って行こう。
という趣旨のものです。
登壇されて、ご自分の事を語られる当事者の方々に、今回もしんみり。
これまで様々な悩み、葛藤を抱えながら生きて来られた方々が、家族や友人との触れないの中で自分らしさを取り戻して行く、そんな赤裸々なストーリーを聞かせて下さいました。
社会全体の習慣、価値観などというものは「ほんのすこーしずつ」しか変化して行きません。
そして、コツコツを小さなことを積み重ねる事でしか変化して行かないものです。
昨日会場に居た全ての方が、その一歩一歩になるでしょう。
「性」を理由に差別されない。
そんな社会を作って行く為に、桃野も微力ながら活動していきたいと思います。

CY1GMJBUQAAWK48.jpg-small

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。