toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2015-09-13

年をとったら、少しはボケたフリもしなくちゃいけません・・・云々。(笑)

LINEで送る
Pocket

一昨日、9月11日(金)は「砧・烏山地域 高齢者福祉大会」に参加しておりました。
今年で47回目。
高齢者の皆さんが、日頃励まれている”クラブ活動”の成果を披露されるイベントです。
皆さん、お年を召されてますが、元気元気。
世田谷区高齢者クラブ連合会の会長さんは、御年90歳を超えられている方ですが、矍鑠としてスピーチもお上手。
司会の方からは「スーパーマンの○○会長・・・・」と紹介されていました。
その会長曰く「まだまだみんな花盛り。若いものには負けませんよ。でもまぁね、年をとったら、少しはボケたフリもしなくちゃいけません。年をとってもハッキリしていたら若いものに嫌われちゃいますからね。多少はフリもしなくちゃ行けませんよ・・(云々)」とユーモアあふれるスポーチで会場の笑いを誘っておられました。
年を取れば体力も気力も衰えるでしょうし、抱える病気も増えて来るかもしれません。
でも、人生の味わいというのかな。
様々な経験を積み重ねて、いい具合に肩の力も抜けて。
元気で素敵なお年寄りというのは本当に魅力的ですね。
桃野も健康に気をつけながら、良い年の重ね方をしたいものだなと、思いを新たにしました。
高齢者福祉功労賞の授賞式などが行なわれた開会の式典の後は、いよいよ演芸の部。
区内39の団体がステージにあがり、コーラス、フラダンス、踊り、民謡、カラオケなどなど普段の練習の成果をいかん無く発揮されました。
やっぱり健康であること。
そして、励める何かがあること。
それが、笑顔につながりますね。
みなさんいつまでもお元気で!
img344q

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。