toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2013-10-05

「区民の安全を守る為」という視点からしっかりと質問してまいります

LINEで送る
Pocket

世田谷区議会は現在、決算特別委員会を開催中です。
桃野は、本委員会では、副委員長になっております。
会期中は、委員長を補佐し、円滑な委員会運営に努めております。
昨年度の決算認定に関する審議なのですが、「お金に関わる事」は区政のそのほとんどと言えますので、その取扱い内容も「区政のほとんど」という事になり、当然、質問・答弁に関わることは多岐にわたります。
さて、副委員長でも質問を行う事はできます。
質問時間は会派ごとに割り当てられているのですが、私は副委員長としての務めがあるということもあり、登場回数はこれまでの委員会より少なめとなりました。
その限られた質問機会ですが、以下の内容となります。
(おそらく、本委員会では、唯一の質問機会になると思います)
・日時
10月7日(月) 10:48~11:12
・概要
先の本会議における一般質問で取り上げました「世田谷保健所が区民の秘密を漏えい」という問題について。
一般質問では十分な答弁が得られておりません。
世田谷保健所は「やっていない」と否定する部分については、声高に主張し、その他私が調査を経て「クロ」と考えている部分については、公益通報制度を逆手にとって明確な答弁をおこなっていません。
本件において、区民に対して、問題を起こしてしまったのは世田谷保健所ですから、その経緯、責任の所在、今後の改善策は明確に示してもらわなければなりません。
そして、もう一点、私の調査の過程で、「世田谷保健所が区民の秘密を漏えい」の他に、保健所の業務内容に大きな疑問を感じる案件が出てまいりました。
これも世田谷区民の安全を守る、保健衛生に関して由々しき大問題だと考えおります。
こちらは新たな視点での質問になります。
「区民の安全を守る為」という視点からしっかりと質問してまいります。
質問の様子は、インターネットでもご覧いただけます
http://www.discussvision.net/setagayaku/index.html
もちろん傍聴も可能ですので、ご都合がよろしければ世田谷区役所第二庁舎4階にお越しください。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。