toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2013-03-22

来年度の「川場移動教室」実施について再考を促す修正予算案

LINEで送る
Pocket

昨日、世田谷区議会予算特別委員会が終了しました。
平成25年度の予算を審議する大切な委員会です。
既に、ブログ等でもご報告していますが、桃野は3月7日(木)と3月11日(月)に質疑を行いました。
質疑の様子はインターネット(録画中継)でご覧頂けますので、是非ご視聴下さい。
■世田谷区議会ホームページ
http://www.discussvision.net/setagayaku/index.html

左上の「予算特別委員会」をクリック

左下の「3/7企画総務」をクリック
(「3/11区民生活」をクリック)

右中段の「10.桃野よしふみ」横の再生をクリック
(「7.桃野よしふみ」横の再生をクリック)
昨日、質疑の最終日にて我々の会派の大庭幹事長より、予算組み替えを求める動議を提出しました。
世田谷区内の小学校5年生が2泊3日で課外授業をおこなう「川場移動教室」。
群馬県川場村は現在、国が指定する「放射能汚染状況重点調査地域」です。
なぜ区立小学校の授業として、そこに児童全員を連れて行く必要があるのでしょう。
来年度も引き続き移動教室を実施することについて再考を促すべく、関連予算を予備費に組み替える動議を提出しました。
起立採決の結果は
【組み替え動議に反対
・自由民主党・新風
・公明党
・生活者ネットワーク・社会民主党
・レインボー世田谷(上川あや議員)
・世田谷無所属(ひうち優子議員)
・未来あらた世田谷(佐藤美樹議員)
・みんなの党(すえおか雅之議員)
・無所属(青空こうじ議員)
【組み替え動議に賛成
・みんなの党・世田谷行革110番(我々の会派です
・共産党
・民主党
・緑の党Green’s Japan
・減税世田谷
以上の結果、賛成少数で否決されてしまいました。
学校によっては4割の児童が「不参加」という状況の中、来年度も川場移動教室は実施の方向です。
 

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。