toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2012-09-16

現在、住民監査請求を起こして、区民の税金を取り戻すための活動を続けています

LINEで送る
Pocket

昨日は、三軒茶屋にて区政報告会。
三連休の初日という日程にも関わらずご参加いただいた皆様には、心より感謝しております。
本当にありがとうございます。
前回の区政報告会よりも少なめの参加者でしたが、おひとり、おひとりとコミュニケーションが深まる、充実した報告会とさせていただきました。
私からは、区議会議員としての直近の活動報告、現在取り組んでいる課題についてお話をさせていただき、その後に皆様からのご意見、ご質問。
会終了後の時間も含めれば、参加頂いた全ての方から、ご質問、ご意見を頂きました。
こういったお話から、私も新たな課題が見えてきます。
一つ、一つがとても貴重なお話。
私が仕事を進めるうえで貴重な糧です。
中でも多くのご質問、ご意見を頂いたのは「世田谷区デジコン問題」について。
世田谷区が二子玉川を舞台に行った補助事業において、2000万円というお金が、何の成果もないまま、すっかり消えてしまったという事件です。
私が、この問題の追及を始めてもう、1年以上。
先日は、この問題に関連して、世田谷区の区長、副区長、部長、課長といった幹部職員が相次いで減給、懲戒処分などを受け、更に大きな問題となっています。
私は、現在、住民監査請求を起こして、区民の税金を取り戻すための活動を続けています。
やはり税金のムダ遣い、それも行政の不正な行為によるものについては、皆さんの関心は非常に高いです。
「我々の知らないところで、そんなことが起きているのか!?」というのが偽らざる心境ではないでしょうか。
これからも、多くの皆さんに、身近な行政の、政治の課題、問題点をお伝え続けて行きたいと思います。
次回の区政報告会は9月29日(土)10:00より等々力地区会館小会議室で開催します。
もちろん参加無料です。
皆様のご参加をお待ちしております。
ご案内はこちら→http://www.momono-yoshifumi.net/?p=2185

 
 
 

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。