toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2022-07-06

又もや「たまがわ花火大会」は中止。でも今年は代替イベントが開催されます。スカイランタンは美しく、楽しそう!動画も是非ご覧ください。

LINEで送る
Pocket

 

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

今年は梅雨があっという間に通り過ぎ、早々に夏がやってきました。

今日(7/6)はやや涼しかったですが、東京は、早くも夏真っ盛りの様相です。皆様、くれぐれも熱中症などの体調不良にご注意ください。

さて、世田谷の季節の風物詩「たまがわ花火大会」が今年も中止となったことは、ブログやSNSで、既にお知らせ済みです。

上記ブログでも代替イベントが行われる旨、お伝えしておりましたが、昨日の区民生活常任委員会にて、代替イベントの内容に関して報告がありました。

行事名は「たまがわスカイランタン&ミニ花火フェスティバル」、日時は101() の16時から19時です。会場は 二子玉川緑地運動場。会場はチケット制になります。

1) スカイランタン打ち上げ(18時〜18時30分)

願いやデザインを書いたスカイランタンを打ち上げ、夜の空を彩る。スカイランタンは、無病息災を祈る民族風習としてアジア等で多く行われているイベント 。LEDライトを入れた風船にヘリウムガスを注入し、ヘリウムガスの力で浮き上がる。ひも付きで、打ち上げ後に全て回収する。

2) ミニ花火ショー(18時30分〜19時)

花火師が構成した、音楽とミニ花火がシンクロするショー。打ち上げの高さを30m程度に設定した花火を花火師が自動的に打ち上がるよう構成し、音楽と合わせてショー形式にする。

※チケットについて

スカイランタン:300基販売、チケット1枚で4名まで入場可、

ミニ花火ショー :2人用シート席、1人用椅子席合わせて3,000席

8月15日発行の区のお知らせ「せたがや」にて、「たまがわスカイランタン&ミニ花火フェスティバル」について、詳細が掲載されます。

こちらは、人吉市(熊本県)のyoutube動画。スカイランタンの様子がよくわかります。

■桃野は、たまがわ花火大会の後は、例年、河川敷の清掃活動に参加してきました。今年も参加するつもり。以下はSNS上に残ってた2018年10月の写真です。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。