toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2021-07-15

新型コロナワクチンの接種券。12歳〜15歳の方への接種券送付について世田谷区では「7月21日(水)〜27日(火)送付」と公表されました。

LINEで送る
Pocket

 

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

新型コロナウイルスの観戦状況について、こんなニュースがありました。

新型コロナウイルスの感染状況を分析する東京都のモニタリング会議によると、6月半ば以降、新規感染者の9割超を50代以下が占めているとのこと。9割超ということはほとんど50代以下と言ってもいい状況ですね。

一般的に高齢者は感染すると重症化リスクが高いと言われていますから、高齢者の感染がなくなること自体は良いことだと思います。これは、高齢者から進められているワクチン接種の効果なのでしょうか。それとも別の要因があるのか。ニュースではそこまでの言及はありませんが、今後の分析が気になります。

さて、現在、世田谷区の接種券送付スケジュールは以下となっています。

ワクチン接種券の発送スケジュールが変更されました。一部の年代では前倒しとなっています。エッセンシャルワーカーへの先行接種については進展なし】(2021.06.25 桃野ブログ)

上記ブログでは以下スケジュールを皆様にご報告していました。ちなみに桃野の手元にも接種券は到着しており、接種についても予約済みです。接種した結果については追って、SNSかブログで皆様にご報告しようと思っています。

*50歳~59歳の方

令和3年6月30日(水曜日)から7月3日(土曜日)

*40歳~49歳の方

令和3年7月5日(月曜日)から7月9日(金曜日)

*16歳~39歳の方

令和3年7月14日(水曜日)から7月20日(火曜日)

*12歳~15歳の方

令和3年7月下旬に送付予定。

上記ブログでは12 歳から 15 歳の方への接種券の送付時期について7月下旬としていましたが、本日は区から、12歳〜15歳の方への接種券送付についても公表されました。12歳〜15歳の方への接種券の送付は7月21日(水)〜27日(火)となります。

尚、以下についてはご留意下さい。

・ワクチン接種は強制ではありません。

12~15歳の方が接種をする場合、予診票に保護者の署名が必要です。(署名がない場合、ワクチン接種は受けられません)

・接種の際は、原則、保護者の同伴が必要です。ただし、中学生以上の場合、保護者の同意が予診票(保護者自著欄)で確認できる場合は、保護者の同伴は必須ではありません。

・保護者の同伴なしに接種する場合は、予診票に緊急連絡先を記載して下さい。

・当然ながら、注射した部位の痛み、発熱など副反応が起こる場合もあります。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。