toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2012-04-24

群馬県川場村を東京都世田谷区川場村に?!

LINEで送る
Pocket

群馬県川場村。
世田谷区と「縁組協定」結び友情を育んできた美しい山村です。
その美しい川場村が福島第一原発の事故により放射能汚染を受けてしまいました。
いまこそ世田谷区は様々な支援の手を差し伸べるべきです。
除染費用の立て替えなど、財政的な支援も考えなければならないでしょう。
川場村は国が指定する「汚染状況重点調査地域」なのです。
世田谷区の小学校5年生が毎年行っていた「川場移動教室」は行き先変更も含めて見直す。
しかし川場村に積極的な支援をする。
それが今、なすべき事ではないでしょうか。
世田谷区が川場村にどんな支援ができるか調べていたところ、過去、川場村が「世田谷区と合併する」というプランを研究していた資料(平成14年3月川場村新世紀記念事業21夢プラン)にぶつかりました。
あくまで一つの研究プランではありますが、世田谷区と合併し都市と農村の交流をさらに発展・拡大するというシナリオが描かれています。
実際に合併を実現するのは容易なことではないでしょう。
しかし川場村と世田谷区は、そんなシナリオが検討されるほどの関係であるという事がわかります。
そんな川場村と末永い友情を育むためにも、世田谷区は何をなすべきか。
汚染状況重点調査地域である川場村に、区内の5年生を連れて行く事ではないはずです。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。