toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2012-03-29

世田谷区は、ワースト1を返上しよう。

LINEで送る
Pocket

サラリーマンだったころ、仕事中の移動手段は、主に地下鉄などの電車でした。
必要に応じてタクシー。ほんの時々バス。
一方、議員になってからは自転車での移動が多くなりました。
寒かったり、暑かったり、移動中に汗をかいてしまったりということもありますが、天気のよい日などは自転車での移動は本当に気持ちがよいです。
わずかながら、運動不足の解消にもなりますしね。
さて、88万人の区民が暮らす世田谷区。
交通事故の件数も決して少なくありません。
実は23区内の自転車事故件数は、世田谷区がワースト1。
昨年一年間の自転車が絡む交通事故は1,186件で区内交通事故の約4割だそうです。
クルマの運転に比べて、利用者のマナーに任されている部分が大きいのが自転車です。
何よりも安全運転。
歩行者に配慮したスピードでの走行、混雑時は自転車から降りて歩くなどの心がけが必要です。
世田谷区では平成19年より「自転車利用安全五則」を定め啓発を行ってきました。
〜自転車安全利用五則〜
・自転車は車道が原則、歩道は例外
・車道は左側を通行
・歩道は歩行者優先で、自転車は車道寄りを徐行
・安全ルールを守る
  飲酒運転は禁止
  二人乗りは禁止
  並進は禁止
  夜間はライトを点灯
  信号を守る
  交差点での一時停止と安全確認
・子どもはヘルメットを着用
今般さらに「ワースト1返上」に向け、自転車利用憲章を制定しました。
先ずは「ワースト1返上」というのはわかりやすい、目に見える目標です。


私も自転車を愛する一区民でもあります。
行政と力をあわせて、しっかり取り組みます。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。