toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2012-03-17

お年寄りに町に出てもらおう

LINEで送る
Pocket

世田谷区議会、予算特別委員会。
先日のブログに続いて福祉関連の質問のご報告です。
2つ目のテーマをご報告します。
根本的なテーマは一つ目と同じく、今後、ますます高まる福祉ニーズの中でいかに財政規律を守っていくか。
以下に質問の要旨をご報告します。
(2点目の提案)

区が提供している福祉サービスに「配食サービス」がある。
(3/15ブログhttp://www.momono-yoshifumi.net/?p=1570 参照ください)
配食サービスから会食サービスへと区は政策を打つべき。
身体機能の衰えなど、配食サービスを必要としている利用者さんがいることは理解できるが、特段の理由がなければ、お年寄りにはできる限り、外に出てきてもらう方が良い。
お年寄りに、集会所などに集まってきてもらい、ワイワイ楽しみながら食事をする会食サービスは「外出する=予防介護」「見守り機能としての会食」という面でも有効。
「場所がない」という課題については、区の公共施設もマナーを守ってもらう前提で飲食可能にすることで解決する。
新たに発生するコスト、ボランティアスタッフの皆さんなどへの支援にかかるコストは、〈一点目の提案〉で提案したコストダウンをあてる。
こんな内容を提案しました。
お年寄りの孤独死など、悲しい事件がなくなる世の中になるよう、政策的な後押しも欠かせません。
しっかり取り組んでまいります。

質問の録画配信はこちら

http://www.discussvision.net/setagayaku/index.html
(世田谷区議会サイト)

①左上の予算委員会をクリック
②左下の福祉保健をクリック


右側の「み・行」の欄の再生をクリックして0:49まで早送りすると私の質問になります。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。