toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2017-09-07

世田谷区役所新庁舎。長い議論を経ていよいよ「どのような庁舎となるか」決まります。設計者のプレゼンは公開で実施!

LINEで送る
Pocket

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。
世田谷区役所の「新」本庁舎について。
世田谷区役所の本庁舎は、既に築50年以上が経過しています。これまで区や区議会では、災害対策の他、区民サービス、環境性能など様々な機能を向上させる必要性から、新たな本庁舎等整備について、検討が進められてきました。
長い時間をかけた議論を経て、平成28年12月には「本庁舎等整備基本構想」策定。いよいよ世田谷区役所の新庁舎をどのようなものとするか、これを決定する最終段階に入っています。来月には「新庁舎の設計」が確定する予定。現在、公募型プロポーザルを経て、6つの案が一次審査を通過しています。
 <一次審査通過者> (五十音順)
  RIA・隈研吾設計共同企業体
  梓設計・坂茂建築設計共同企業体
  環境デザイン・綜企画グループJV
  株式会社 久米設計
  kwhg+安井設計共同体
  株式会社 佐藤総合計画
8月21日から9月1日までの間は、「一次審査通過者」から提出された二次提案書の公開展示及び区民意見聴取が、区役所と総合支所の計5カ所で行われました。
■関連ブログはこちら
そして、いよいよ最終決定の場へ。
二次提案書提出者(6者)による提案内容のプレゼンテーションと審査委員によるヒアリングが、区民に開かれたオープンの場で(公開で)行われます。
世田谷区の新庁舎建設。総工費は300〜400億円規模になると見込まれる大きな事業。もちろん区民の税金が使われる大事業ですから、ぜひ多くの方に関心を持っていただきたいと思います。
ご都合の合う方は是非、公開プレゼンテーションの現場へ足をお運びください。
■日時
平成29年9月18日(月曜日・祝日) 午前10時から(午前9時45分開場)
■会場
成城ホール(東京都世田谷区成城6丁目2番1号)
■申込方法
どなたでも参加できますが、事前申込が必要。
事前申込は、電話またはファックスでせたがやコールまで
・午前8時から午後9時まで受付。
・電話:03-5432-3333、FAX:03-5432-3100
・申込期間は、平成29年9月1日(金)から平成29年9月12日(火)
桃野も、傍聴予定です。
■写真は現在の世田谷区役所本庁舎(第一庁舎)
区役所

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。