toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2015-10-19

この週末は地元小学校のおまつりへ!そして ”どうぶつ将棋の達人” あらわる

LINEで送る
Pocket

この週末は「明正小まつり」へ!
地元の区立小学校に伺っておりました。
あいにくの雨でグランドが使えず、主な会場を体育館に変更。
好天のもと、屋外で思いっきり楽しめれば良かったのですが、それでも子ども達は元気いっぱいです。
子ども達による「エイサー」(沖縄を中心に受け継がれる伝統舞踊)の披露に始まり、ゲームコーナー、お餅つき、ポップコーン、カレーライスなどなど。
各コーナーを卒業生、保護者、地域の大人達、学校、一体となって運営します。
桃野はゲームコーナーの一つ「オセロ・どうぶつ将棋」を担当しておりました。
オセロ6台、どうぶつ将棋3台を並べて、各台の前で大人がそれぞれ子どもの挑戦を受けます。
大盛況。ギャラリーも含めて、子ども達の数がすごい!
スクリーンショット 2015-10-19 12.14.54

桃野もどうぶつ将棋で子ども達と真剣勝負。
多くの子ども達と楽しく、そして時に大人げなく対戦を楽しんでおりました。
za写真
どうぶつ将棋は、敵の「ライオン」を取るか、自分のライオンが敵陣奥の3マスに入れば勝ち。
桃野は、今回初めてルール(とても簡単)を教えてもらって、やってみましたが、これ面白いです。
ba写真
中に一人、小学校5年生ぐらいかなぁ。
”どうぶつ将棋の達人”が来て、次から次へと大人をなで斬りにして行きました。
桃野も数分で敗北。。。
(でも、もちろん、多くの子ども達や地域の皆様と触れ合って、充実のひととき!)
おまつり最後は、先生達のステージ。
女性の先生達が踊りながらかわいらしい歌を歌ったり(何か最近の曲みたいでしたけど、桃野わかりませんでした。あー残念。。。)、衣装とメイクで、本物かと思った「SEKAI NO OWARI」が登場したりとコンサート会場のような盛り上がり!楽しそうだなー、先生達。
da写真
子どもも大人も先生も。
楽しい一日でした。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。