toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2015-01-14

今日は近所のお父さん方と一緒に餅米をこね、杵でつき、餅を量産!

LINEで送る
Pocket

今日は朝の駅頭活動を早めに切り上げ、地元の幼稚園へ。
「お餅つき」のお手伝いです。
3写真
幼稚園の園庭でお餅つきですので、晴れて良かった。
1月の東京らしい、抜けるような青空の下でお餅つきです。
近所のお父さん方と一緒に餅米をこね、杵でつき、餅を量産!
m1写真
その、つき立てホカホカのお餅をお母さん方が丸め、味付けをして下さいました。
しかし、あくまでも主役は幼稚園の子ども達。
ある程度、いい具合にお餅がつけたら、子ども達にも杵でお餅をぺったん、ぺったんとついてもらいます。
(もちろん大人がサポートしながらですが)
お餅をつくあの感触。
ぺったん、ぺったん。
そして、にょーん、と杵から伸びる感じ。
子ども達もはじける笑顔で喜んでくれました。
そして「宜しくお願いします!」「ありがとうございました!」と礼儀正しくご挨拶もしてくれて、子どもって何て素敵なんだろう。
いつまでも、幼稚園でのお餅つき、楽しい思い出として覚えていてくれるといいな。
お父さん方と力を合わせてハードにお餅を搗いた後は、我々も搗き立てのお餅頂きました。
磯辺餅、きな粉餅、あんこ餅。
m写真
どれも美味しく食べ過ぎてしまいました。。。
今日は夜遅くまでお腹が空かず。

子ども達も喜んでくれたし、お父さん方と色々な情報交換も出来たし、お餅も美味しかったし。
とっても楽しい時間でした。
又来年も楽しみ!

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。