toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2014-11-19

世田谷区のモノづくり。みんなが知っている「あの薬」や宇宙に飛び出す精密機器も

LINEで送る
Pocket

桃野が大学卒業を控え就職活動をしていたのは、もう20年程前。
「モノをつくっている会社(=メーカー)」で仕事をしたいというのが希望で、結果入社したのは食品メーカー。
今でも”モノづくり”に対する憧れに似た気持ちは持ち続けています。
さて、住宅地のイメージが強い世田谷ですが、実は狭い地域ながら「準工業地域」に指定されている地域もあり、知られざる優良企業、ユニークな企業も多数存在しています。
世田谷のモノづくり、以下その一例をご紹介いたします。
■株式会社金冠堂
※現在、本社は世田谷区内ですが工場は区外
虫さされ、かゆみ、肩こり用の常備薬、キンカンを製造する会社。
創業は大正15年12月と伝統ある会社です。
桃野も毎夏キンカンにはお世話になっています。
本社は世田谷区三軒茶屋。
■寿精光株式会社
光学レンズのコーティング加工をおこなう会社。
小惑星探査機「はやぶさ」に搭載されたレンズのコーティングも出がけたそうです。
最新の機械でも太刀打ちできない職人の経験と勘で、他社に真似できないコーティングができるとのこと。
世田谷区駒沢。
■株式会社ピー・エス・インダストリー
犯行現場で警察が行なう鑑識活動用の資材の製造。
犯人逮捕、ひいては我が国の安全・安心につながる大切な役目を担う会社ですね。
桃野も以前、警察博物館で「指紋採取」をさせてもらったことがあるので、その時に使ったかも!
世田谷区赤堤。
■有限会社亀屋邦楽器
三味線、琴、三線、和胡弓の修理、販売。
三味線づくりであれば、注文にあわせて専門職人にパーツを発注し、それらを組み上げる。
三味線の音にとって一番大事なのは皮の張りで、お客の好みに応じて皮を選び張り上げるとの事。
世田谷区豪徳寺
世田谷のモノづくり、他にも多くの会社があります!
皆様、是非ご注目下さい。
※上記会社に関する情報は世田谷区産業振興公社発行の「ものつくるひと」を参照しました。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。