toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2016-03-08

待機児童全国ワースト1の世田谷区。保育人材の確保も課題です。「せたがやHoiku Work」

LINEで送る
Pocket

世田谷区議会議員 桃野よしふみです。
本日より世田谷区議会は予算特別委員会。
初日の本日は「総括質疑」ということで区長が答弁する場面も多くありました。

ここのところ、世田谷区議会で区長が答弁に窮するシーンと言えば、以下3つのテーマでしょうか。
(桃野のイメージでは)
■世田谷区役所本庁舎の建て替え問題
■補助54号線(下北沢の道路整備)
■そして、待機児童問題
世田谷区と言えば、残念ながら待機児童全国ワースト1の自治体。
子どもを預けたくても預けられない方が日本で一番多いということになります。
区としては、とにかく地道に保育園をつくることができる場所を探す、時代や状況にあわせて不断に規制を見直す、そして保育士さんなどの保育園で働く方を確保するなど、知恵を絞ってあらゆる手を打って行かなければなりません。
我々の会派もこれまで、様々政策提言を行なってきました。
さて、上記の人材確保。
東京都では多くの自治体で保育のための人材が不足しており、ある種の「奪い合い」が発生している状況でもあります。
世田谷区で保育の仕事に携わりたいという方がいらっしゃれば大歓迎!
是非、多くの皆様に就労頂きたい状況です。

そこで「せたがやHoiku Work
世田谷区の保育求人情報満載のウェブサイトです。
保育関係のお仕事に関心のある方、又他自治体から世田谷区への転入を考えている保育士さんなど、是非一度ご覧下さい!
スキャン
 
 
 
 
 

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。