toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2012-01-11

シャレにならない話

LINEで送る
Pocket

本日は地域の皆さんとお餅つき。
蒸したもち米をついて、まっ白でモチモチのお餅をつくっていくのはとても楽しい作業です。
でも、杵を振り上げる人、臼の中で餅を返す人ともに、慣れてはいません。
ましてや普段使わない筋肉を使った動きですから、息もあがります。
そんな中で、大事なのはまさに息をあわせることですよね。
そうして、出来上がったお餅を「おいしい!」と言って食べてもらえれば喜びもひとしおです。
お餅をついた後は、ともに頑張ったメンバーと早速食事。
食事をしながらも、私が議員ということもあり、話題は自然と政治の話になります。
「なんで今、消費税率UPなんですか?」
「なんで議員は、大臣になるとコロっと言っている事が変るんですか?」
「衆議院選挙はいつごろあると思いますか?」
「同じ党なのに重要な政策について言っていることが全然違うっておかしいですよね」
などなど。
色々なお話をさせていただきましたが、現政権に対する不信感は相当強いものがありますね。
当然だと思います。
 公務員人件費削減など、国民との約束は、もはや「絵に描いた餅」。
「餅は餅屋」であるはずの閣僚人事には、「安全保障の素人」を自認してしまう防衛大臣が。
今日発売の週刊誌には、現職大臣にも「落選警報発令中」の記事ですから、実力もなく勉強もしない議員の「棚からぼた餅」当選はあるわけ無いでしょう。
話題はとにかく。
お餅は、もちろん、美味しくいただきました!
 

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。