toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2018-03-06

「民泊条例」世田谷区長は、当初案よりさらに「世田谷区内での民泊推進」とする条例案を議会に提出。さて議決の結果は?

LINEで送る
Pocket

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。
世田谷区議会は定例会の会期中。明日からは予算特別委員会が始まります。
桃野は、明日の総括質疑(3/7の16:30頃〜)、続いて都市整備委員会所管質疑(3/15、10:00頃〜)、文教委員会所管質疑(3/19、17:35頃〜)、補充質疑(3//22、17:20頃〜)と質疑を行う予定です。インターネット議会中継もありますので、是非ご注目ください。
さてその前に、本日のブログは、先日(3/2)行われた議案に対する「採決」についてご報告します。
桃野が本定例会で区民の皆さんに注目いただきたかった議案の一つが「世田谷区住宅宿泊事業の適正な運営に関する条例」。これは、いわゆる「民泊」に関する条例です。
国が主に観光政策として推進する「民泊」については、各自治体が条例で制限をかけることができます。例えば「A市の市内は、民泊は禁止にします」とか「B区は週末のみOK、平日は禁止にします」など。
世田谷区長が議会に提出してきた条例は「区内の”住居専用地域”は週末のみ民泊OK、その他の地域は制限なし」というもの。
例えば「第一種住居地域である成城一丁目や世田谷三丁目、深沢三丁目、松原六丁目などは、繁華な街というよりは住宅地としての色が強い地域ですが、こういうところでも制限なく民泊営業を可能とする条例です。
しかも、区長は当初案から条例案を修正し、区長が「民泊OK」と許可を出せば、住居専用地域の制限も外すことができる「ただし書」も付けました。
我々の会派は、民泊について「観光地でもない世田谷が率先して制限をゆるめるべきではない」という考え方。
先ずは良好な住宅都市としての環境を優先的に考えるべき。民泊事業が「解禁」となり、実際に各地で事業が始まって以降、どういうメリット・デメリットが発生するか見極めてから、その後、世田谷区で民泊を広げていくのか否か検討していくという流れが良いという考えです。
よって、先ずは「世田谷区では、民泊を厳しく制限する」から入るべし、と考えています。ましてや、世田谷区長の判断(条例へのただし書き)で「住居専用地域の制限も外すことができる」というのは到底賛成できません。
我々の会派は、区長案には反対の意思を示しさらに「対案」を所管委員会(福祉保健委員会)に提出いたしました。この対案の中身をごく簡単に説明すると、住居専用地域のみではなく(区長が認める場合という例外規定もなし)、「世田谷区全域で、金土だけ可能」というもの。
一般の区民は、どこからどこまでは住居専用地域かなんてわかりません。よって近くに違法民泊があってもそれが違法かどうか判断できないと思われます。一方で、世田谷区全域を曜日で区切れば「違法民泊」があった場合の「住民の目」(住民による通報など)も機能しやすくなるでしょう。
区内で、金曜・土曜以外に民泊営業の様子が確認できれば、区民は自信をもって「違法民泊」と判断できますから。
そんなことからも、用途地域による区分けではなく、世田谷区全域で「民泊は、金土だけ可能」という条例にすべきである提案し、会派の代表質問でも主張してきたのですが・・・
結果は、我々の条例案は賛成少数で否決。区長案(原案)に反対したのは、我々の会派(無所属・世田谷行革110番・プラス)と共産党のみ。よって区長案が賛成多数で可決されてしまいました。
議会での賛否は数で決まりますから、この結果は受け入れるしかありませんが、世田谷区で民泊。今後、区民そして住環境にどのような影響が出るでしょうか。心配は尽きません。
IMG_7267
 

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント2件

  • パレス経堂理事長 より:

    はじめまして、私は経堂4丁目にあるパレス経堂の理事長をしております。
    実は、私が住んでいるマンションの一室で民泊をしているものがおります。
    マンションの規約では民泊は禁止されておりますが、その住人は民泊への理解を求めながら、民泊をやめようとしません。
    桃野議員はどう思われますでしょうか。
    ご多忙の中、大変申し訳ありませんがご意見を聞かせて頂きたいです。
    よろしくお願い致します。

    • momono4423 より:

      ルールは守らなければいけませんね。区の保健所に届け出ていなければ違法民泊になります。民泊法に基づく届け出が今日から始まりましたが、マンション規約で禁止されている場合は、保健所に届け出ることができません。6月15日の法施行後であれば、保健所に通報すれば、保健所が立ち入り検査などを行うことになると思われます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。