toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2016-11-24

桃野は三重県四日市で駆ける2日間。「森ともひろ」の応援へ!とことん市民派を掲げ大きな組織と戦う選挙です。

LINEで送る
Pocket

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。
23日(祝)、24日(木)と四日市に行っておりました。
(四日市って、名古屋から30分ぐらいで行けるんですね、そんな近かったんだ。と、まず軽く驚くスタート)
目的は、四日市市長選挙の応援です。桃野、「森ともひろ(38歳、四日市市議会議員2期、公認会計士)」の元へ駆けつけておりました。お互い、政治の世界に足を踏み入れる前からの友人で、東京のクラブチームで共にラグビーボールを追いかけた仲です。
彼は、最初の選挙から政党に属さず「完全無所属」での闘いで2期連続のトップ当選。四日市市民からの信頼が厚い市議でしたがその職を辞しての市長選出馬。民進党の三重県議を辞して立候補した対抗馬を相手に一騎打ちの闘いです。
相手は大きな組織、組合の支援を受けて、文字通りの「大きな選挙」です。対する森ともひろは、桃野が東京から駆けつけるなど、志を同じくする仲間と、そしてボランティアスタッフが必死で走り続ける「とことん市民派」を掲げる選挙。
桃野は、朝昼は街頭演説や選挙カーから訴え。
img_1242
夜は市民との対話集会の弁士も務めました。
img_1244
簡潔に申し上げて、市民の皆さんからの反応はすごいです、車の中から、そして建物の中から手を振ってくださる方の多いこと。すごく勢いのあるチームで活動ができ、桃野も大いに刺激を受けて東京に帰ってまいりました。
特定の組織や団体にひきづられることなく、本当にその地域に必要な課題・政策を掘り起こし、政策や予算を割り振っていく。しがらみのない政治を実現するために、市民の皆さんに支持を訴え、森ともひろは全力で駆け回っています。
彼の訴えは、こちらの動画で。

投票日は今週末、11月27日(日)です。
森ともひろには是非、この選挙勝ち抜いてほしい。
四日市にお知り合いがいらっしゃる方、是非、森ともひろへのご支援の輪を広げてください。市長としての資質、人柄、ついでに言うと体力も。桃野が太鼓判を押して、心より推薦できる人物です。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。