toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2021-06-23

「世田谷区議会議員による職員に対するハラスメントに関する条例」桃野も実際に聞いていますが、区職員を延々と大声で怒鳴りつける議員がいることも事実。

LINEで送る
Pocket

 

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

本日は、令和3年第2回区議会定例会の最終日でした。令和3年度世田谷区一般会計補正予算(第1次)、令和3年度世田谷区一般会計補正予算(第2次)などの議案が可決されました。「世田谷区副区長選任の同意」も。これまで副区長を務めた岡田篤さんが任期満了に伴い退任。新たに岩本康さんが副区長に選任されました。

岡田副区長、長きにわたり区政発展に尽力を頂きありがとうございます。そして、岩本新副区長の仕事に期待をしております。

そして、議員提出議案である「世田谷区議会議員による職員に対するハラスメントに関する条例」も可決されました。桃野も含めて43名の議員による議案提出です。(世田谷区議会議員は50名、うち議長が1名)

言うまでもありませんが、議員から区職員への威圧的な言動などのパワハラなど、ハラスメント行為は到底許されません。しかし実際には、桃野もある議員の怒声を何度も聞いていますが、区職員を延々と大声で怒鳴りつける議員がいることも事実です。

今回は、議会のいわば自浄作用と言ってもいいと思います。パワハラまがいのことを平然と行い、区職員に大きな苦痛を与えるような区議会議員を厳に戒める条例が可決されたと言うこと。

以下の動画を見ていただくとわかりますが、これまでも世田谷区議会では、我が会派「無所属・世田谷行革110番・維新」の大庭正明議員が、区議会議員から区職員へのパワハラ行為に関連した質疑を行い、問題提起をしています。

この動画をご覧頂ければ、多くの区民が知らない世田谷区議会の実態がよくわかるのでは無いでしょうか。是非以下の動画をご覧ください。全編ご覧いただきたいですが、お時間なければ13分49秒から17分20秒までの約3分半だけでもご覧頂ければと思います。

そして、以下リンクからは本日(6/23)の、我が会派の田中優子議員による本条例への賛成意見を動画でご覧頂けます。26分37秒まで早送りすると田中優子議員の発言部分になります。

田中議員の意見はこちらから(世田谷区議会のサイト)

繰り返しになりますが、区議会議員から区職員へのパワハラなど到底許されるものではありません。今回の条例制定は世田谷区議会議員の区職員へのハラスメントを抑止するための大きな一歩だと思います。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。