toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2021-01-07

会食の自粛といい、テレワークの推奨といい。国会議員の皆さんは自ら実践しているの?

LINEで送る
Pocket

 

世田谷区議会議員、桃野芳文です。

二度めの緊急事態宣言が発出されました。桃野は本日、夕方の菅総理大臣の記者会見を冒頭から40分ほどをテレビで視聴しておりました。今回は原稿の棒読みだけでなく、総理の言葉から感染状況沈静化に対する「思い」を感じ取ることができたかな。

会見の中で総理が「飲食店の時間短縮に早期に取り組んだ地域ではその効果が表れ、感染者を抑えることができている」旨、発言していました。政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長も同席する中での発言ですので、専門家の分析から「飲食店の時間短縮が効果的」との結論が導かれたということなのでしょう。

一方、昨日はこんなニュースもありました。


「新型コロナウイルス拡大に伴う緊急事態宣言の再発令に合わせ、与野党は6日、国会議員の会食について、ルールを設ける方向で調整を始めた。宣言が発令される東京など1都3県を対象に、人数は4人以下、午後8時以降は控えるよう、衆参両院で申し合わせる見通し」と伝えています。

緊急事態宣言が出され、対象地域の人々には”自粛”で窮屈な思いを強いる中で、国会議員が全体の申し合わせとして「四人以下なら会食しても良いでしょう」というのはちょっと信じられない感覚。もちろん、外食することが悪いわけではありません。でも今はその時間帯というより、会話をしながらの食事を極力避けましょうというのが本来のメッセージでは無いのでしょうか。

会食の自粛といい、テレワークの推奨といい、国会議員の皆さんは真剣に受け止めて自ら実践しているのかと不安になってしまいます。

繰り返しますが外食は悪いことではありません。外食してもお店で一人黙々と食べれば良い話。

そして今日はこんなニュースもありました。

昨年の飲食店倒産、最多 780件、居酒屋の苦境鮮明―帝国データ】(時事ドットコムニュース)

・2020年の飲食業倒産件数(負債額1000万円以上)は、780件。

・件数は、現行基準で統計を始めた2000年以降で最多。

・業態別では、酒場・ビアホールが189件と最多。酒場・ビアホールに次いで多かったのが中華・東洋料理店(105件)、西洋料理店(100件)、日本料理店(79件)と続いた。

再度の緊急事態宣言で飲食店の多くが苦境に立たされるのだと思います。政府は飲食店の20時までの営業時間短縮を求めていますが別の方法もあるのでは無いかな。店側は席間隔や換気に注意すること、来店はいつも一緒に食事している家族単位や、お一人様での来店に限るなどの条件で通常時間帯での営業を認めるとか。そうすればお店側もお一人様客向けメニューの充実や店内レイアウトの工夫など、努力のしがいもあると思うのだけど。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。