toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2017-09-13

「1億総活躍社会の実現に向けて」ということでしょう。一昨日「第1回人生100年時代構想会議」が首相官邸で開催。

LINEで送る
Pocket

世田谷区議会議員、桃野よしふみです。
昨日は、地元の高齢者クラブの会合に参加しておりました。
こういう会合に参加する際、定められた会費以外のお金を「お祝い」などとして持参する議員もいるようですが、これをやったら立派な犯罪。公職選挙法違反となります。端的に言うと「お金で有権者の歓心を買う行為」はダメということですね。
ということで、桃野は明るく、正しく、もちろん定められた会費をお支払いしての参加です。幸いなことに桃野の周囲には「議員なんだから多めに払えよ」などと言ってくる方もいませんし、むしろ皆さん「良かったら遊びに来てよ」といった感じで、温かく誘っていただけるので本当にありがたく思っています。
さて、会場は畳の上に銘々が胡座をかいて着席するスタイル。お年を召して腰が痛いなどの方は座椅子で。まさに胸襟を開いてワイワイやる雰囲気です。桃野も「上着なんか脱ぎなよ〜!」と冒頭声をかけていただいて、ご挨拶もそこそこワイシャツ腕まくりスタイルで皆さんと楽しく過ごさせていただきました。
■発泡酒、ビール、日本酒、お赤飯、煮物、お饅頭、写真には写ってないですが乾き物とお漬物も。40代の私でもお腹いっぱい。
IMG_3520
とにかく皆さんお年を召しても元気、元気。お食事もお酒もほとんどの方がしっかり召し上がられて、あちらこちらで終始笑い声が上がる楽しい会でした。それでいて「最近の区政のことも少し聞かせて」とリクエストを頂くということもあって、皆さん本当に若々しい。
普段、皆さんで集まって踊りや歌の練習をされているというお話は以前から伺ってましたが、やっぱりワイワイと仲間と集まって、そこで、体を動かしたり、声を出したりするということが若さの秘訣なんだろうな。
■ビンゴゲーム、歌や踊りの披露もありました。
IMG_3522
会のお開きの時には、「今度カラオケ一緒にやろう」とお誘いもいただいてしまいました。桃野、久々にカラオケボックスにでも行って練習しないと。
さて。安倍政権が掲げる「1億総活躍社会の実現」に向けた活動の一つということになるのでしょう。一昨日は「第1回人生100年時代構想会議」が首相官邸で開催されています。(首相官邸のサイトも参照ください)
年を重ねても尚、地域の仲間と共に日々元気に活動されている皆さんの様子を拝見すると、まさに80,90,100歳まで。自助、共助、公助をうまく混じえながら、健康長寿を支える仕組みを作っていくことの大切さを再認識です。世田谷区でも「地域包括ケア」など、しっかりと取り組みを進めていかなければなりません。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。