toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2012-03-13

不正に関わった区役所職員を処分せよ。

LINEで送る
Pocket

世田谷区議会、予算特別委員会。
平成24年度予算を審議する大切な委員会です。
昨日は「区民生活領域」。
私は、25分程度の質問時間を使い、質問をしました。
現在、発売中の「AERA」に記事が掲載中の「世田谷区の不適切な補助金」について。
私は、昨年の6月から一貫してこの問題を追及してきました。
ブログで何度もご報告していますが、新聞などでも報道され大きな問題になっています。
以下、今回の私の質問の要点です。

第三者を中心とした検証委員会の結果を区は「真摯に受け止めて総括する」と言った。
しかし、私は一貫してこの問題を取り上げてきたが、区は無視し続けたのだ。
なぜ検証委員会の手が入るまで「真摯」になれなかったのか。
検証委員会にも300万円近いお金がかかっている。
本来、この300万円だって無駄なお金だ。
なぜ世田谷区役所は議会軽視をつづけたのか。

補助金を支払う事業者を選ぶ際に、区は不正を行った。
本来、応募資格が無い事業者の応募を認め、
何の根拠もなく、高得点を付けてこの事業者を選んだ。
工作の中身を示せ。

勝手な思惑で事業者を選び、補助金を支出した罪は重い。
関わった区役所職員を処分せよ。

世田谷区は、不正なデキレース(公募)に善良な事業者を誘い込み、多大な被害、迷惑を与えた。
事業者に向けて謝罪せよ。

世田谷区は、補助金の返還に応じていない事業者「DCIN」から区民のお金を取り戻すつもりがない。
なぜ、DCINに対して、とるべき手段を行使しないのか。
役人からは、反省の弁は出るものの、処分については、現時点明確な答弁は無し。
デキレースの公募に誘い込み迷惑をかけた事業者に対する謝罪は無し。
おまけに、「本気で、区民のお金を取り返すつもりがあるのか!」と思わざるを得ない答弁。
是非、役所の答弁を動画でご覧ください。
多くの方が「怒る」のではないかと思います。
動画はこちら

http://www.discussvision.net/setagayaku/index.html
(世田谷区議会サイト)

①左上の予算委員会をクリック
②左下の区民生活をクリック


右側の「み・行」の欄の再生をクリックして1:35まで早送りすると私の質問になります。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。