toggle
世田谷区の桃太郎 桃野芳文Webサイトです
2014-08-31

テントを片づけ、提灯を外し、お祭り会場がいつもの公園に戻っていくと”祭りのあと”の寂寥感を感じます

LINEで送る
Pocket

いよいよ、8月も終わり。
子どもたちは夏休みも終わり、もうすぐ新学期が始まりますね。
子どもたちには、夏休み最後の楽しい想い出となったでしょうか。
昨日、桃野は地元町会のお祭りでした。
毎年「滝下橋緑道公園」という区立公園を会場に、地域の皆さんとともに手作りでお祭りを運営しています。
櫓やテントの設営は先週の週末に済ませ、昨日は昼の12時から準備開始。
15時からスタートのお祭りに備えます。
天気予報では雨も心配されたのですが、午後からは雨もあがり、準備も順調。
暑さもゆるみ、過ごしやすい天気の中、絶好のお祭り日和となりました。
ステージでは、地元の子どもたちが小学校で練習しているエイサー、地元で活動をされている方々の太鼓やフラダンスなどが披露されたり、ビンゴゲームが行われたり。
そして、その合間には地元の警察署や消防署から防犯と防災の話をして頂くなど、楽しい中にも地域の安全・安心を考える良い機会にして頂けたと思います。
そして桃野は、今回はひたすら焼きそばを焼いていました。
一日で900食近く。結構な重労働です・・・
でも、子どもたちの、笑顔で焼きそばをほおばる姿や、「美味しかった!」と言って”お代わり”を買いに来てくれる子どもたちの笑顔でこちらも嬉しくなります。
少し腰をかがめて、焼きそばを焼きまくるというのは、慣れない作業でしたが、それでも楽しかった!
夜8時まで焼きそばを焼いて、スタッフの皆さんと軽く打ち上げ。
おつまみに出た焼きそばには、さすがに箸が伸びませんでしたが、ビールを飲みながら、これまた地域の皆さんと楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
そして、今日(8/31日曜日)は朝から後片付け。
テントを片づけ、提灯を外し、お祭り会場がいつもの公園に戻っていくと”祭りのあと”の寂寥感を感じます。
毎年、桃野もこのお祭りが終わると「夏も終わりだなぁ」という感慨。
明日からは9月、気分新たに頑張ります!
10599298_682181901861177_1694732351479311268_n

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。